星の孤児のブログ

この世ならざる者を描く。

鞠の付喪神・まり子 第3話「好みの茶碗」

鞠の付喪神・まり子の日常4コマ漫画シリーズ第3話です。

現世と幽世を行ったり来たり!
おっとり(ぼけぼけ)性格のまり子が今日も行きます。
他の妖怪達とワイワイ!ガヤガヤ!楽しい日常生活。
たまに悪い妖怪もいます。

f:id:hosinokoji:20190414085837j:plain

またまたお会いできたマリ。
さて、妖怪通りに無事に茶碗を買いに来れたマリ。

妖怪道りと言う場所は
妖怪さんが経営するお店が沢山、軒を連ねてるマリ。
多くの妖怪さんが買い物に集まって今日もにぎわってるのよ。

そんな場所で、まり子の使いやすそうな大きな茶碗を早速発見したマリ。
でも結局、小さい方のお茶碗にしたのよ。
お上品で可憐に見えるのよ。
決して大きい方を選ぶと沢山食べてるみたいに思われるからではないマリ!

 付喪神・まり子の履歴書。
乙女チックな平安時代生まれ。食欲旺盛。
鞠だけにどんな苦難も弾き飛ばす。
でもナイーブな一面もありそうです。
元の自分の持ち主との思い出をとても大事にしている。
他の妖怪達にはその見た目と性格から親しみを持たれています。
好きなもの・アニメ、少女漫画。
嫌いなもの・お化け屋敷。

さてさて。まり子の紹介はこのくらいにして、
どうぞ漫画の続きをお楽しみ下さい!

随時更新中。よろしくお願いします。